エーデル英語教室☆ブログ(札幌市白石区)

札幌市白石区の小学生・中学生のための英語教室です。幼児英語クラスもやっています。 ブログの他、INSTAGRAMなどSNSで教室の様子を発信中!ぜひご覧ください。

札幌市白石区の英語教室エーデルです。
幼児、小学生、中学生英語クラスがあり、レッスンの様子を紹介しています。
札幌市白石区 本通14丁目南2-10/TEL 090-9528-2814

What’s up? (元気?)

こんにちは。札幌の英語教室、AdELです。
.
今日は、英検の会話問題でよく出題される、
What's up? についてです。
.
アメリカでは What's up? は頻繁に使います。
元気?という意味ですが、
How are you? とは、微妙に違います。
.
How are you? は、元気かどうかを聞く英語ですが、
社交辞令で使う場合も多く、
スーパーでは、レジさんが早口で、
”Hi, how are you." と言います。
これは、「いらっしゃいませ 」の代わりですね。
.
What's up? は、「最近どお?」という挨拶で、
親しい人に使います。
Not much. 「別に」という返事が定番です。
.
How are you? What's up? 共に、
相手には、内容のある返事を求めていません。
しかし、What's up? で聞かれると、
”Listen!" (聞いて聞いて)と、
話題が広がることもありますよ。
.
もうひとつ、
What's new? も使います。
Nothing special. (特にないかな)
という返事でOKです。